torari_header.gif
タイでお仕事を探すなら、バンコクジョブ!

2008年01月16日

FIVE LIVE@CH5

SV@FIVE LIVE.jpg
Sweet Vacationがチャンネル5の人気番組「FIVE LIVE」に出場しました!

☆来週も同番組でオンエアされます、お見逃しなく♪
 (22日火曜深夜00:15〜)
http://www.gmm-tv.com/home.php
(O:ICやWake Clubにも出場予定です)

・・・
ところで、
公共テレビ放送法の発令で急遽TITV(旧iTV)が全放送を終了して
今日から公共放送局として放送を再スタートしました。
昨日までTITVに勤めていた社員は即日解雇になり、
新公共放送局で再雇用の検討対象となるそうですが、
どうやら全員の再雇用が保障されたわけではないようです。
(タクシンがiTV局を買収したときに抗議した者を
大量解雇した事件が全てのはじまりらしいのですが、
政府のやることがメチャクチャだと思うのはわたしだけでしょうか・・・)


「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 00:49 | Comment(1) | TrackBack(1) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

2007年05月13日

SOMA

昨夜、SOMA PARTYというロックなパーティに
顔を出してきました
トンロー25のCLIQ BAR、満杯ぎゅうぎゅうでした
(もっと大きい箱だったらよかったのにな〜)

DESKTOP ERROR.jpg
↑SO:ONのDESKTOP ERROR
http://so-on.hp.infoseek.co.jp/
みんな午前2時までガンガン踊りまくってました
こんなに大勢の若者にまみれたのは
このトラーリ、かなり久しぶりでした;;;







「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

2006年05月28日

凝縮された

一夜でした。
たった9時間なのに、27時間のDVDを
3倍速再生したような一夜でした。
Momoko&Daichi@REF..jpg

日が暮れかけたAREEで、
FUTONのMOMOKOさんやDACO編集長Fukushiさんと食事をした後、
RCAに新しくできたTIME OUTに繰り出しました。
普段、RCAなんて行かないワタクシなんですけどね(年齢的に)、
昨日PODさんが「オシャレパーティ」があるからおいでよ!
と誘ってくれたので、ちょいとのぞいてみたくなったんです。
イギリスで有名なLadytronというオーガナイザーのイベント。

Ladytron.jpg

入ると、SO::ONのシミズ・コウイチさんも来ていたのでお話できました。
ここのところ、ペンエーク監督映画の音響を手がけていたそうです。

午前2時、TIME OUTのイベントも終わり、
完全燃焼した大人や不完全燃焼の子供達が散り去っていくRCAの道端で、
SLIMでDJを終えたばかりのマー君
(※グラミー所属ユニット「MAF」のDJ MAA)と顔合わせしました。

大地さんを紹介するのが目的だったのに、
わたしったら久しぶりだったので、昔話に花を咲かせてしまいました。
一方、町田出身の大地さんも、マー君となにやら地元の遊園地や小学校の話で盛り上がっていました(トラーリには到底わからないジモネタ)。
そんな昔話あり、地元ネタあり、そして本題のタイレコード会社の実態や日本の音楽シーンとの接点などなど、、、とにかく面白い話ができました。

たった9時間でこんなに満載な出来事があると、
もう今日一日のブログでは行数が足りません。

・・・

初めてのバンコクで、その空気や音を体中に浴び、現代のリアルバンコクを享受している大地さんの姿を見て、
わたしも、自分のバンコクライフ8年間をふと回想しました。
バンコクに降り立った1998年から、毎日毎日こんなふうにバンコクの生の空気を吸って、目まぐるしく過ごしてきたんだな、
その時その時にリアルなバンコクを肌で感じながら。

やっぱり刺激的なんだろうな、この街って。

“トラーリさんがバンコクに8年間いる気持ちが分かった”
と、大地さんが何気なく発した言葉が、ここにいる理由を改めて考えさせてくれたような、、、
そう、まだまだやりたいことあるんです。





「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

2006年05月26日

大地さんと

モダンドッグのボーカル、ポッドさんと会いました、
東京エスムジカ、SOUND PRODUCERである早川大地さんをお連れして。

DAICHI&POD200.jpg

アジアのプロミュージシャン同士の対談、
とびっきり面白い話を伺えました。
(この話はまた後日ゆっくり)

DAICHI&POD2.jpg

大地さんは木曜深夜にバンコクに到着。
モンゴル、ルーマニアはじめ、欧州、アジア諸国を旅してこられただけあって、さすがに旅勘が鋭いですね。
今日の昼も、一人で行き先の分からないバスに飛び乗り、
(運良く)中華街に降り立ち、一人で周遊して屋台でパッタイ食べて、迷いもせずに夕方待ち合わせのサイアムまで戻ってこられたのですから。

それに、ローカルの食をあるがままに受け入れるところが嬉しいですね、お皿の上のもの、何でもペロリとたいらげてくれます、満面の笑顔で。

ポッドさんとの対談後、バンコクのクラブシーンをちらっと見てもらおうとBED SUPPER CLUBに立ち寄ったら、
偶然にも今日は京都ジャズマッシブのイベントデイでした。

DJ OKINO170.jpg
沖野兄弟、イベントで来タイされるのは今回初めてだそうです。
今日ここバンコクで、大地さんと伴にお会いできるなんて、何たる幸運。

DJ OKINO170.jpg
明日も、大地さんにバンコクを浴びてもらいましょう。




「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

2006年05月12日

アサニー&ワサン

Asanee&Wasan concert.gif

友達からコンサートへの誘いの電話が入ったのが、18時10分。
突発的に予定変更をして、インパクトアリーナに向かいタクシーに飛び乗りました。
コンサート開始は19時。

「アサニー&ワサン・チョーティクン」は、THAI-POPを代表するグラミーの国民的歌手(兄弟デュオ)です。
今日から3連夜開催されるデビュー20周年コンサート、
既にチケット完売の噂は聞いてました。
でも今日の私はチョークディー(≒幸運)なことに、
スタッフチケットをもらい、タダで中に入らせてもらいました。

Asanee-wasan consert(12May06)1.jpg
すごい歓声でした。20代の若者から50代まで幅広い観客層。

派手なグラミーミュージシャン達の中で、この兄弟はじつに地味で素朴。今日のコンサートだって、まるで近所にバミー食べに行くようなTシャツで舞台に出てきましたから。(後半出てきた6人のド派手セクシーダンサーが、浮きまくってました)
地味に素朴に、でもいい声聴かせてくれます、ギターも。
アサニー&ワサンの曲って、カラオケに行くと必ず誰かが歌うので、皆様もご存知でしょう。「イン・ヨーム」とか「ゴ・クーイ・サンヤー」とか。
今日じっくりと歌詞を読みながら聴いてると、前向きで誠実な歌詞が多いことに気づきました。
アサニーじゃないと、ダメ出し喰らいそうな笑える歌詞も中にはありましたけど。
でもなぜかホンワカと聴き入ってしまう、それが幅広い年齢層に愛される理由かも知れませんね。

コンサート終了は22時半、長かったですね、
出てきたときはお腹ペコペコでした。

(素朴な疑問)
この二人、日本で言ったら“アリス”でしょうか?
それとも“チャゲ&飛鳥”?
どっちも違うかなぁ・・・
どなたかピンとくる人がいれば、トラーリに教えてください。






「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ

2006年02月17日

PANDA

Panda Party.jpg

RCAに出向くなんてひっさしぶりでした。
HOUSEに映画くらい観にいくことはあるけど、
向こう端の音が鳴るほうへ出向くなんてホントひっさしぶり。

“来週のPandaのイベント行く?木村さんも回すって”
って、HINKAW兄さんが問いかけてくれなかったら、まんまと行きそびれてました。

久々だったもので、3SOMEという会場に行き着くのに無駄な時間を費やしました。
渋滞にしびれを切らし、仕方なくいちばん端っこでTAXI降りたら、果て〜しなく歩く羽目に。
しかもその瞬間から、狙ったように大粒の雨がボタボタ落ちてきて。
歩いてられず走りに走りました、
息を切らしてやっと着いたら入口で「パスポート見せろ」って・・・

20歳未満立ち入り禁止なのは分かってるけど、
どの角度から見てもトラ生まれのわたし捕まえて、
年齢チェックするなんて、ヤーム(=警備員)の目は節穴ですか。

・・・ふぅ、ここまでの道のりは長かったけど、
なんとか J-MONTONN に間に合いました。

Small Room愛聴者のわたしとしては特に Cyndi Seui 、満足でした。
でも今まで彼らを、肉眼で確かめたことの無かったわたしは、
木村さん(=Khn Kimura Kun)に、「この人たち誰??」
って失敬な質問して、やっとユニット名と音が一致したんです。

panda17Feb06.jpg

最後の Goose 、かなり盛り上がってました。
ふと気づくと真横に Modern dogの P'Pod が、
ジャングルジムで遊ぶ我が子を見守るように、
目を細め、微かに頭を揺らしてました。
このくらいの箱のライブはちょっと新鮮でした。
昨年のSOI music以来、けっこうおとなしくしてたから。
a day JOに会えたのもSOI 以来、嬉しかったな。

panda17Feb06.jpg
PANDA RECORDS EVENT@3SOME








「トラーリのバンコクライフ」は人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

posted by tora-ri at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイの音楽シーン情報
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
人気blogランキングの順位をチェック!
トラーリのバンコクライフ